よくわかる自己破産ガイド

借金で悩んでいる方のために自己破産を中心に、その他の債務整理についてもわかりやすく解説するサイトです。

債務整理における弁護士の選び方とは?

債務整理における弁護士の選び方

借金が重なってしまい専門家の力を借りようと思っている方は、その相談相手をどうやって選べばよいのか分からず迷ってしまう方も多いようです。

どのような基準で弁護士を選べば良いのか、また、適当に近所の弁護士に頼んでも良いものなのでしょうか?

今回は債務整理を頼みたい相談者としてどんな弁護士を選べばよいのか、ポイントを上げて考えていきます。

専門知識があり、経験数が豊富な事務所であること

弁護士が扱う法領域は実に多岐に渡りますが、弁護士業だけでなくここ数年のあらゆる事業運営の基本は「専門特化」が主流であるため、狭く、深い、コアな領域やサービスを扱うことが多いです。

弁護士業も幅広い相談を受ける「何でも屋」的な存在でなく、「○○ならウチが一番!」と言えるように専門化した事務所が多いです。

企業再生などビジネス分野を専門に手掛ける事務所もあれば、相続など民事の一分野を得意とするところもあります。

債務整理は民事分野の一つではありますが、実際に事件を扱うと特有のノウハウや情報、あるいは業者との交渉スタンスなどの有形無形の実績を積み重ねることができる専門分野の一つと言えます。

そのため債務整理分野に力を入れて事業展開する事務所も多くありますから、こういった実績を多く積んだ事務所に相談する方がより安心です。

多くはその実績をHP等でしっかりアピールしていますから、事務所の情報収集の際には大いに参考になります。

専門家として必要十分な実績を積んでいるかどうか確認して下さい。

複数の債務整理法すべてに詳しく経験があること

上述の専門知識と経験にも関係しますが、債務整理には複数の手段があります。

自己破産を考えていたが、実はそこまでせずとも個人再生で事足りたとか、任意整理で対処可能であった、ということも少なくありません。

特定の、例えば自己破産のみの専門特化をうたった事務所よりも、相談者の事情によって任意整理、特定調停、個人再生、自己破産など複数の手段どれにでも対応してもらえるところが安心です。

この点も情報収集の際には考慮したいところです。HPには各債務整理法について詳しく解説されているかどうか、また事件への対応実績があればどのくらいの経験数なのかを確認しましょう。

法人化して多数の弁護士がいる方が安心

弁護士は個人事務所として一人親方(もしくは数人程度の秘書などを雇っている場合もあります)として運営する事務所と、法人化して複数の弁護士や事務員を雇って運営する事務所があります。

一人事務所の場合どうしてもマンパワーに限界がありますから、他に案件を抱えている場合にはあなたの事件を最優先で扱うことができないこともあります。

複数の弁護士がいて、できるだけ多くの事務員がいるところであれば迅速性の面で安心です。

実際の事件解決への動きには弁護士だけでなく事務員の裏方作業が大きく関わるのでスタッフの数も多いに越したことはありません。

特段の理由がなければ個人事務所よりはできるだけ多くのスタッフを抱えた事務所を選ぶ方が安全といえるでしょう。

相性と丁寧さ

個人事務所でも法人事務所でも、担当となる弁護士から丁寧な説明を受けることができるか、またその際の「直感的な」相性も重要です。

一般的なアドバイスしかできないようでは依頼者の満足度を高めた事件の解決はあまり期待できませんし、会話の最中にも「話をよく聞いてくれない」「雰囲気が良くないな」と感じたら手を引くのがベストです。

まずは相談者の気持ちをよく聞いて、難しい問題も素人にも分かりやすいように解説・説明してくれる相手であるかどうか見極める必要があります。

最近では少なくなりましたが、一部にまだ横柄な態度を取るような弁護士もいるようですから、こういったところは論外です。

報酬額の提示

弁護士も報酬を得てするビジネスですから、債務整理を手伝ってもらうにもお金がかかります。

弁護士報酬の設定は現在では自由化されており、各事務所で自由に報酬体系を設定できます。

例えば着手金をとるとこころもありますし、成功報酬のみで行うところ、成功報酬も定額ではなく、例えば過払い金の〇〇%という風に設定するところもあります。

ここら辺は各事務所で異なるので確認が必要ですが、この報酬の点でいくらかかるのかを事前にしっかりと説明してくれなければ利用者としては安心できません

不明瞭な説明で納得できないところは敬遠した方が無難です。

また一般的に弁護士は相談料という費用を設定しており、例えば30分の相談で5000円の費用がかかるという具合で、相談するだけでも費用を取られるところもあります。

最近は初回相談無料にしている事務所も多いですから、初回相談で費用がかかるかどうかも調べておくと良いでしょう。

債務整理を考えているくらいですから、少しの費用でも抑えたいですからね。

▼「自己破産」の人気ブログをチェック!

にほんブログ村 その他生活ブログ 自己破産・個人再生へ にほんブログ村